--,--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つららができない?!

2009,12,21

我が街にもまとまった雪が降りました。
しかも一夜にして真っ白&大雪...

今日で3日目..
午前中チラチラしていた雪はそろそろ落ち着きを見せて、今は空もほんのりと青く
このまま止んで解けてくれたら多分根雪にはならずにやり過ごせるのに...と思わずお祈りのポーズを心の中でw



母屋=実家(写真左)から雪かきのSOSがあったのと、新居の雪の様子も見たくて行ってみた。
すると。
おや。
何だか妙にスッキリしてる?
あら、?
つららがないわ!!

実家にもこの間の状況を聞いてみると新居の屋根にはつららは出来なかったそう。
隣りの実家の屋根には今にもズリ落ちそうな雪の塊にしっかり生えてる‘つらら’。
周りを見渡したらどのお宅の屋根にもつららが生成されていました、普通に。
屋根?ハタマタ雨樋の形状?・・・・
何がどうだとこうなるのか、探りたくなってしまうけど

  まーどっちでもいいか!笑
  今だけかも知れないし?汗

それでもポイントはかなり高め。
夢であったら覚めないで、ってくらい評価は高いです。
(何故なら現在の住まいでは、屋根つらら付き氷と化した雪が落ちて来て、フェンスを何度も壊されました(T_T))
このままつららとは無縁のウインターライフが過ごせるならば幸せだなーと。(切実)
今後も要観察!!


↓ポチっとしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ



コメント

  1. さよ | URL | dCovQ0C6

    えええーー!つららって、凶器なんですね!!
    フェンスを破壊するつららって、どんだけー。怖いっ!!

    玲さんが雪国(?)に住んでいらっしゃったのにも、ビックリ!
    私は雪に慣れてないので、雪が降ると嬉しいですが、
    実際に生活していると不自由ですよね。

    確かに、スキーに行った時、車に積もった雪を下ろし、
    走れるようにするまで、本当、大変な思いをした事が
    何度かあるので、雪の大変さは知っているつもりですが
    日常生活となると、まだまだそんな事は序の口…と言う感じなんですね。

    雪国のお家だと、ペアガラスとか、色々設備がUP料金なんでしょうね。
    すごいなぁ~雪国のおうち!!
    (勝手に雪国って書いちゃってごめんなさい!)

  2. | URL | amXlFcx2

    e-53 さよさん
    ええ、こちらは雪国ですよ^^
    (ちなみに我が街から神戸までは直線距離で530kmあります;;)
    最近はそれでも暖冬傾向にあるので、寒さもやや緩めにはなって来ているようですが、、
    昔...2階の屋根に出来たつららが1階の屋根にまで繋がってしまって、しかも、その太さが直径15センチくらいに太く成長して
    (そこまで放っておく私も私ですが、、汗)
    2階の廊下の窓から雪かき用のスコップでヤリのように突いて落としたこともありました(T_T)すごいでしょ・笑
    雪も時間が経つと氷になり、突然屋根から落ちて来る時があるので、軒下とかは本当に危険なんです。
    フェンスは雪害で保険を使って直したこともあるし、雨どいは毎年壊されます、、

    ペアガラスはこちらではデフォルトですが・・・
    と言うと、、、?
    さよさん地域はペアガラスは標準じゃないの~~~???◎◎;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://c6deco.blog78.fc2.com/tb.php/68-4a359fa7
この記事へのトラックバック


♣ Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。