--,--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホロホロシュリンプ健在!

2012,05,02



昨年2011,05,09の記事
↓↓↓
癒しのペットはホロホロシュリンプ
http://c6deco.blog78.fc2.com/blog-entry-156.html


から間もなく1年。
現在もご覧の通り元気に生きています!

買ってからしばらくして。。
砂が少々汚れて来たので、水を換え(海水を作るため、専用の塩を購入)
容器を少し大きいものにしてからは

水換え無しのエサも無し!!

この容器の蓋も(事情があって、たった一度だけ開けたことはありましたが)
それ以来は完全密封状態が続き.....
現在に至るです。

【飼育のコツ】
もともと閉鎖水域に生息するエビのため高い環境適応能力を持っています。そのためグラスなど小型の容器でも飼育できます。
ハワイ原産のエビですので冬場は保温が必要になります。20℃~24℃程度が適温です。
基本的にはボトル内に生える藻を食べる為給餌は不要、水替えも不要とされていますが、スピルリナやクロレラの粉末を餌として与え、定期的に水替えをすることでより長く飼育を楽しむことが出来ます。
【引用】→charm


だそうですが、
我が家のコたちは完全放置でバッチリ元気!
水は常に浄化されてるようでキレイで砂も真っ白です。

2012050202.jpg

本当に可愛くて癒される毎日ですが、
あの事件(↑ たった一度だけ開けた事情 )は、今思い出しても悔やまれる出来事でした。


昨年の夏です。
あんまり暑いので、このままではガラスキャニスターの水もぬるく、温まってしまうんではないかと心配になり、
20~30分程度、ほんのちょっと、冷蔵庫に入れて水温を下げてあげようとしたんです。


。。。。。



なのに  そのまま  うっかり  一晩  冷蔵庫に




お泊りさせちゃいましたーー||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||




朝。

冷蔵庫を開けた時の衝撃!!!!!!

キャニスターはキンキンに冷えていました。






ビクともしない4匹。

私のバカバカバカバカバカバカーーーー!!!!!!

そして号泣―。。゚(。pдq。)゚。

・・・・


でもね、神様はいらっしゃるんですね!


水温が上がっていくと共によたよたと動き出し
2匹だけは仮死状態だったようで、
数時間後には完全に生き返ってくれたんですーーー。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・

生きててくれて本当に嬉しかった。。。
2匹の死骸処理は心痛みましたが...........

そんなことがあったから尚のこと.....
愛しさ倍増~~!!
益々愛着が湧いてくる我が家の人気ものです♪



↓ポチっとしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://c6deco.blog78.fc2.com/tb.php/202-41d64e3e
この記事へのトラックバック


♣ Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。