--,--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンク下収納の見直し

2010,09,01



ここには普段使いの鍋、ざる,ボール,まな板,包丁等を収納しています。
なのでちょっと油断するとたちまち定位置が変わって最後はこんなふうにゴチャつき気味に。
使い難さを実感してはいたものの、特別閃くものもなかったのでしばらくやり過ごしていました。

あんれまぁ...
乱れ度MAX↓
2010_09_02.jpg
我ながら、なんじゃーこりゃぁ~(~д~*)

しかしこうしてマジマジと見つめるうち、あるコトが見えはじめ。。。
何はともあれ、まずは全て外に出し、中を空っぽにして片付け開始。
2010_09_03.jpg

①横に渡っているストッパーのバーをちょっと動かしてみる。
今まではここにそのまま数枚のまな板を入れていて、下にも凹んだ溝もあって使い勝手は悪くはなかったのですが、
幅が狭いのでたまに閊えて出し入れし難い時もあったのでした。

鍋の蓋は蓋のみの、相方のいない単体で使っているものもあって、蓋だけまとめておくと(画像角↑)たまにダダーッと倒れたりしていたので
②この鍋蓋を旧まな板ゾーンに並べてみたらかなり使いやすく、出し入れもスムーズになり、ストレスも減りました。
③そしてまな板エリアは、ニトリのファイルスタンドを使って納めてみると、
高さもバッチリ、幅もまだ余裕があり隙間があるのでこちらも出し入れには全く支障はありません。
2010_09_04.jpg

④最後はメインの鍋やボールたちですが、
ざるやボールはよくよくチェックしてみると殆ど出番がなく使っていないものが多々あり、プラスチック製の古いものはキズがあり痛んでいたのでそれらは処分の対象に。
残った無彩色のプラ・ステンレス・ガラスをまとめてみると見た目もスッキリ、ボリュームも減って(?)スリムに(??)落ち着きました。

2010_09_05.jpg

2010_09_06.jpg
・・・

でも本当にこれでいいのかな...
もっとしっかり吟味したら
ざるやボール、こんなにいらないのかな...と正直思ったりなんかして。笑



↓ポチっとしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://c6deco.blog78.fc2.com/tb.php/127-2d233ee2
この記事へのトラックバック


♣ Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。