--,--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉にも泣かされた夏。

2010,08,31

庭のアジサイの葉裏に...久しぶりに見た蝉の抜け殻。
子供の頃、胸につけて(ブローチ風に)遊んだ経験のある方、
拍手一票お願いします。笑

大人になった今では、10秒と持たないわたし( ̄▽ ̄;)

さて、前回の続きです。
今年の夏>猛暑、蚊、の次に辟易したものはこれ。

semi.jpg
早朝。。4時半・・・
うすら明るくなる夜明けとともにそれは始まるのです。
暑さのせいか、うつらうつらしている状態の中、
耳元でけたたましく鳴かれたらイヤでもしっかり目が覚めてしまいます。

寝室の窓(網戸)に張り付いて独唱~~!

寝床でじっと耐えて聴くしかないセミの声。
今更ですが「みーんみーん」とはっきり聞こえるので何でか妙に可笑しくなり笑いが止まらないことも。笑
特にアホみたいに鳴いたあとに、飛び立つ前のリズムが崩れるところ、
相当笑えますw



って笑ってる場合じゃない!













こんなに早く起こさないでよ!!
(▼皿▼#)











そして完全に明るくなると同時に、独唱から合唱に変わるのです...。

PCで
うるさい=「五月蝿」と変換されますが
私の中では「八月蝉」と変換したい。



今日も元気なセミの声。
そういえばバッタも家の中に飛び込んで来たこともあった。
昆虫採集には持って来いな我が家です(T_T)




↓ポチっとしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ


コメント

  1. ru:ri | URL | ls7IyzYU

    もうひとつは蝉だったんですね^^

    玲さんの怒りが大文字からよく伝わってきました(笑)
    ウチは幸い蝉は遠くから声が聞こえてくる程度です。
    玲さんのお宅はきっと立派な樹木があるのでしょうね^^

    蝉の抜け殻。
    子供のころは見つけると心が躍りました。
    今も「おっ」と懐かしく嬉しく思ってしまう私は変態?
    死骸よりは抜け殻のほうが平気かもしれません^^

  2. 夕陽 | URL | -

    夕暮れ時に鳴く、ヒグラシなんかだと、風情もあっていいのだけれど
    朝早くはキツイですね(;´Д`A ```
    うちに近くは、昔からの地主さんの立派なお家ばかりで
    それはそれはセミも大量です。
    ミンミンゼミではなく、アブラゼミのなんかガツガツしたうるさい感じのばかり。

    10年土の中に居て、10日くらいで命をまっとうするのだから
    仕方ないかと思いつつ、やっぱりうるさいのはうるさいですもんね(´ε`;)゜.

  3. | URL | amXlFcx2

    e-53ru:riさん
    庭に樹木があるのも良し悪しですね....
    おまけにお隣の柿の木?からも聞こえて来る時もしばしば・・w

    >蝉の抜け殻

    本当に○年ぶりに見て私も懐かしくなりました。笑
    これだけ多いと残念ながら死骸もあちこち落ちてます(;_;)...
    秋ももう間近に...ってことでしょうか...

  4. | URL | amXlFcx2

    e-53夕陽さん
    そうですね!
    セミ、と聞くだけで暑苦しさを感じてしまうのに
    ヒグラシは清涼感満々ですねw

    セミの合唱...
    メインボーカルはミンミンゼミで
    バックコーラスはアブラゼミでした。笑

    ぇえ。。。
    短命だからこその雄叫びなのでしょうが、
    連日だとさすがに厳しいものがあります。
    特に今年は夏が長いのでダブルパンチです(T_T)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://c6deco.blog78.fc2.com/tb.php/126-3f05e833
この記事へのトラックバック


♣ Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。