--,--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉にも泣かされた夏。

2010,08,31

庭のアジサイの葉裏に...久しぶりに見た蝉の抜け殻。
子供の頃、胸につけて(ブローチ風に)遊んだ経験のある方、
拍手一票お願いします。笑

大人になった今では、10秒と持たないわたし( ̄▽ ̄;)

さて、前回の続きです。
今年の夏>猛暑、蚊、の次に辟易したものはこれ。

semi.jpg
早朝。。4時半・・・
うすら明るくなる夜明けとともにそれは始まるのです。
暑さのせいか、うつらうつらしている状態の中、
耳元でけたたましく鳴かれたらイヤでもしっかり目が覚めてしまいます。

寝室の窓(網戸)に張り付いて独唱~~!

寝床でじっと耐えて聴くしかないセミの声。
今更ですが「みーんみーん」とはっきり聞こえるので何でか妙に可笑しくなり笑いが止まらないことも。笑
特にアホみたいに鳴いたあとに、飛び立つ前のリズムが崩れるところ、
相当笑えますw



って笑ってる場合じゃない!













こんなに早く起こさないでよ!!
(▼皿▼#)











そして完全に明るくなると同時に、独唱から合唱に変わるのです...。

PCで
うるさい=「五月蝿」と変換されますが
私の中では「八月蝉」と変換したい。



今日も元気なセミの声。
そういえばバッタも家の中に飛び込んで来たこともあった。
昆虫採集には持って来いな我が家です(T_T)




↓ポチっとしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト


♣ Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。